【作成・修理・撤去】その看板、大丈夫?

皆さん、こんにちは!

東京など首都圏の1都3県と北海道が、緊急事態宣言の解除が決まり

飲食店や商業施設など、徐々に営業を再開したり、

営業時間を延長するところも増えてきました。

私も早速、スター〇ックスをテイクアウトして参りましたが、

久々に飲んだので涙が出るほど美味しく感じられました…♪

 

さて、新規店舗開業や営業を再開しようと思っている皆様、

看板の製作やメンテナンスは大丈夫でしょうか?

 

蛍光灯が切れている

看板の蛍光灯が消えていたり、点滅していませんか?

特に高所に設置されている看板の蛍光灯交換は、危険を伴いますので

看板のプロにお任せください。

 

危ない看板がある

強風や地震などの衝撃により、看板が傾いていたり、

ぐらついていたりしていませんか?

看板の落下や倒壊は、通行人の怪我に繋がり、大変危険です。

万が一のことを考え、撤去や作り替えをお薦めいたします。

 

新規看板・意匠変更が出来ていない

新しくお店を始める方、新規作成や居抜きの看板の意匠変更はお済みでしょうか?

看板作製は一日にして成らず、です。

余裕をもって、お早めにご相談くださいね。

 

お店の顔といっても過言ではない、看板。

万全の状態でお客様を迎えるために、今一度見直してみましょう!

かんばんの救急車は全国対応!是非お気軽にご相談下さいませ。