【看板豆知識】スタンド看板の特徴・メリット

今回は飲食店や美容室で使用されることが多い

スタンド看板について紹介していきたいと思います!

スタンド看板とは

地面や壁に固定しているのではなく、移動可能な自立した看板です。
スタンド看板は飲食店や美容室、クリニックなど様々な業種の方に人気の看板です。
メニューなどの細かい情報も通行者に訴求できるので、

お客様の用途に合わせ様々なデザインにすることができます。

スタンド看板の種類について

A型スタンド看板

横から見た際にAの形になっていることから呼ばれています。
スタンド看板には片面のものもありますが、

A型スタンド看板だと両面に違う内容のものを印字することが出来ます。

したがって、1つの看板で多くの情報が伝えられます。
ポスターフレームタイプは、ポスターなどの掲示物を自由に出し入れが出来ます。

そのため、キャンペーンや季節ごとにPRする内容を変えることが可能となっています。
また、黒板タイプやホワイトボードタイプものもあります。
こちらはお客様自身が手書きで看板を書くことができるので、

メニューなどの日替わりで内容が変わる飲食店の方にも人気があります!

 

内照式タイプ

看板の中に蛍光灯が入っており、内側から光らせることができる看板です。
夜間でも看板を目立たせることができるというメリットがあります。
そのため居酒屋やクリニックなどの夜間営業する業種の方に多く選ばれております。

キャスター付きタイプ

キャスター付きスタンド看板は、足の部分にキャスターが付いている看板です。
屋内外どこへでも簡単に看板を移動させることができます。
また、悪天候の場合でも出し入れがしやすい便利な看板です。

 

いかがでしょうか?
スタンド看板はお客様のご要望を取り込みやすく、様々な場所に置くことができる看板です!
また、用途によってその目的にあった種類を選べるのもスタンド看板の良さともいえます。
是非お気軽にお問合せください!