利用規約

- terms of service -

かんばんの救急車利用規約

利用者は、以下の利用規約(以下「本規約」といいます。)に同意することを条件として、アイマッチング株式会社(以下「当社」と言います。)が 「かんばんの救急車」において提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用することができるものとします。

第1条(本サービスの内容)

  • 1.本サービスは、本サービスを利用して利用者に対して自己の商品またはサービスを提供するために当社と提携した事業者(以下「加盟店」といいます。)を利用者へ紹介することをその内容とします。
  • 2.当社は、各加盟店に対し、加盟店の提供する商品またはサービスにつき適当妥当な価格を維持するよう働きかけることを努めます。ただし、各地域における同種商品またはサービスと比較して個別の契約の価格が最安値であることを保証するものではありません。
  • 3.加盟店が提供する商品またはサービス等の購入または利用については、利用者が自己の責任において加盟店との間で直接契約を締結するものとします。当社は、かかる商品またはサービスに関する契約の当事者とはなりません。
  • 4.加盟店との交渉の代行、加盟店が提供する商品またはサービスに関する質問・要望等への対応、利用者と加盟店との間で発生したトラブルに関する対応は、本サービスの内容には含まれません。
  • 5.当社は、加盟店による商品またはサービスの提供及びその内容、品質等について保証するものではありません。また、利用者と加盟店との間に成約した個別の契約について関与するものでもありません。従って、それらに関して利用者と加盟店の間でトラブルが生じた場合においても、当社は責任を負いません。

第2条(利用料金)

本サービスの利用料金は無料とします。

第3条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用に際して、次の各号にあげる行為を行ってはならないものとします。

  • 1.当社に対して虚偽の情報を申告する行為
  • 2.加盟店に対する勧誘、広告宣伝その他の営業行動を行うことを目的とした行為
  • 3.加盟店から商品またはサービスの提供を受けること以外を目的として加盟店の紹介を依頼する行為
  • 4.本規約に違反する行為
  • 5.法令に違反する行為
  • 6.公序良俗に反する行為
  • 7.当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
  • 8.その他合理的な理由により当社が禁止すべきと判断した行為

第4条(利用の停止)

当社は次の各号のいずれかに該当する場合、利用者による本サービスの利用停止することができるものとします。

  • 1.利用者が本サービスを利用するために必要な情報を当社に提供しない場合
  • 2.利用者が本規約に違反した場合
  • 3.利用者が加盟店の提供する商品またはサービスの利用におけるルール及びモラルを遵守できないおそれがあると当社が判断した場合
  • 4.利用者と加盟店との間でトラブルが発生した場合
  • 5.利用者が第7条の表明または確約に違反した場合
  • 6.その他合理的な理由により当社が禁止すべきと判断した行為

第5条(本サービスの中断)

  • 1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に告知することなく、本サービスの提供を中断することができるものとします。
    • 01.本サービスの提供に必要な設備(システム及びデータを含みます。以下同じ)の保守を行う場合
    • 02.本サービスの提供に必要な設備の故障、不具合が生じた場合
    • 03.運営上または技能上の理由でやむを得ない場合
    • 04.天災地変等不可抗力により本サービスを提供することができない場合
    • 05.その他、前各号に準じる合理的な理由により当社が必要と判断した場合
  • 2.当社は、本サービスの提供に関する設備の定期点検を行うため、本サービスの提供を一時的に中断することができるものとします。

第6条(個人情報の取り扱い)

  • 1.利用者は、利用者の個人情報が当社(その関連会社及び下請け企業を含みます。)により記録されること及び以下の目的に利用されることを承諾するものとします。

    • 01.本サービスを提供するために利用すること
    • 02.利用者の希望する商品またはサービスを提供する加盟店に対して提供すること
    • 03.前号により提供を受けた加盟店がその商品またはサービスの提供に関する連絡を行うために利用すること
    • 04.本サービスにより紹介した加盟店の提供する商品またはサービスの購入または利用の状況を確認するために利用すること
    • 05.利用者による当社のサービスの次回以降の利用の際に再度同一の情報を入力する手間を省くために個人情報をデーターベースに蓄積しておくこと及びその他利用者に対して将来当社のサービスを提供するために利用すること
    • 06.当社またはその関連会社の営業活動のために利用すること
  • 2.当社はお問い合わせ内容等の正確な把握と今後のサービス向上を目的として、本サービスに関する利用者との電話通話内容を録音することができるものとします。

第7条(反社会勢力の排除)

利用者は、自己または事故の代理人若しくは媒介する者が現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力檀準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、 社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに順ずる者(以下総称して「暴力団員等」という)に該当しないこと及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来に渡っても該当しないことを確約するものとします。

  • 1.暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
  • 2.暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること˙
  • 3.自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認めらる関係を有すること
  • 4.暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宣を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
  • 5.役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等との社会的に非難されるべき関係を有すること

第8条(責任の制限)

  • 1.当社は、本サービスの提供の継続を保証しておりません。従って、第4条にある本サービス利用の停止、第5条1項による本サービスの提供の中断または利用者との間のインターネット回線の不具合等により利用者が本サービスを利用できないことがあっても当社は責任を負いません。
  • 2.当社は、本サービスのwebサイト上に加盟店が掲載する情報及び該当webサイト上に掲載された広告に記載された情報の正確性、信頼性及び有用性について保証するものではありません。従って当該情報の誤り等については専ら譲歩を掲載した加盟店または広告主だけが責任を負うものとし、当社は責任を負いません。
  • 3.当社は如何なる場合においても、利用者の損失利益及び特別の事情によって生じた逸害について席にを負わないものとします。但し、利用者が消費者契約法上の消費者に該当する場合において、当社の故意または重大な過失による場合はこの限りではありません。

第9条(本サービスの変更・廃止)

当社は、相当の予告期間をもって利用者に通知することにより、本サービスの全部または一部を変更または廃止できるものとします。

第10条(本規約の変更)

  • 1.当社は、利用者に通知することなく、本規約の全部または一部を変更することができるものとします。但し、変更部分については速やかに公開するものとします。
  • 2.本規約の変更後に利用者が本サービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなします。

第11条(管轄裁判所)

本サービスに関連しまたは付随して当社と利用者の間で発生する一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審についての専属的管轄裁判所とします。